しろくまの宝箱

このブログでは、登山やカメラのこと、それらにまつわる買い物などを主に書いていきます。

しろくまの宝箱

GPSログ比較 第2弾@塔ノ岳:PRO TREK Smart WSD-F20 vs Garmin eTrex20 / iPhone7 Plus #アウトドアアンバサダー #プロトレックスマート

アウトドアアンバサダーの製品モニターでお借りしている「CASIO PRO TREK Smart WSD-F20」についてレビューしています。

前回は都内の街中で取得したGPSデータを比較しました。

wondertrek.hatenablog.com

今回はデータ比較の第2弾として「山歩き(塔ノ岳)編」の結果と気づいた点を報告します。

f:id:wondertrek:20180117233321j:plain

PRO TREK Smart WSD-F20と富士山

このときの山歩きの様子はこちらから。

wondertrek.hatenablog.com

 

検証に使った機材

以下の3製品です。(それぞれの詳細は前回の記事を参照ください。)

  • WSD-F20+YAMAP
    受信可能な衛星:GPSGLONASS、みちびき
    YAMAPから「丹沢山系」の地図を転送しています。
    また、帰宅後にWSD-F20からYAMAPの活動日記へデータが転送された後、GPX形式のデータをダウンロードしたものを利用しています。

f:id:wondertrek:20180118122145p:plain

f:id:wondertrek:20171221000432j:plain

  • iPhone7 Plus+スーパー地形
    受信可能な衛星:GPSGLONASSGalileo、みちびき

f:id:wondertrek:20171221000440j:plain

結果

6時間ほど歩いて得られた結果をGoogleMapsにまとめてみました。

●:WSD-F20+YAMAP ●:etrex20 ●:iPhone7 Plus+スーパー地形

街中よりも信号の捕捉条件が良いせいか、それぞれの軌跡に大きな乱れはありませんでした。
標高が低いうちは木々に阻まれた影響からか、往路と復路での軌跡の間隔が開いているような気がします。上空の見通しが良くなる「堀山の家」を少し過ぎたあたりからは、往路と復路の軌跡はほぼ同じ所を通るように記録されています。

高さ方向のグラフを重ねてもほぼ一致しています。街中のように、いきなり「-100m!!」といったことはありませんでした。

f:id:wondertrek:20180117230653p:plain

どれも安定して信号を捕捉できているようで、機材や対応している衛星の違いによる影響は、山歩き用途ではほとんど無いように思えます。ですが、腕時計サイズにこれだけの性能を凝縮した「WSD-F20」には驚くばかりです。

 

受信データの記録点数と記録間隔について

YAMAPからダウンロードしたGPXデータを確認してみると、他の2製品よりも記録点数が少なかったことが気になりました。

f:id:wondertrek:20180119150434p:plain

ログデータを確認したところ、山頂で休憩していたときの約40分間の記録がありませんでした。(赤枠部)

f:id:wondertrek:20180118224748p:plain

どうやらYAMAPの活日記動に登録したデータは、停止中のポイントを自動的に間引いて、データを軽くしているようです。また、人間が停止中でも誤差をもったデータが何点も記録されていると、ログでは小刻みに動いていることになってしまいます。停止中と判断したポイントを間引くことにより、活動距離や累積標高のデータを実際に近づけているのでしょう。

また、ポイントの記録間隔に関する設定は、WSD-F20の「YAMAP」アプリにはなかったと思います。実際のログデータを見たところ、記録間隔は間引きの影響もあると思いますがまちまちでした。(青枠部)

移動の時間や距離に応じて記録間隔を自動調整しているようです。ですが最短の間隔は10秒だったので、WSD-F20はかなり短い間隔で受信データを記録できる性能を持っていると推測できます。アプリからユーザーが任意の間隔を設定できるといいのですがいかがでしょうかね。(ちなみにiPhoneの「スーパー地形」では記録間隔を20秒に設定しています。)

 

参考データ 

WSD-F20+YAMAP

開始日時 2018/01/07 07:53:10 終了日時 2018/01/07 13:44:40
水平距離 12.75km 沿面距離 13.15km
経過時間 5時間51分30秒 移動時間 4時間37分30秒
全体平均速度 2.24km/h 移動平均速度 2.77km/h
最高速度 5.89km/h 昇降量合計 2345m
総上昇量 1179m 総下降量 1166m
最高高度 1484m 最低高度 303m

etrex20

開始日時 2018/01/07 07:54:58 終了日時 2018/01/07 13:44:59
水平距離 13.32km 沿面距離 13.86km
経過時間 5時間50分01秒 移動時間 4時間46分09秒
全体平均速度 2.38km/h 移動平均速度 2.83km/h
最高速度 5.66km/h 昇降量合計 2425m
総上昇量 1213m 総下降量 1212m
最高高度 1491m 最低高度 305m

iPhone+スーパー地形

開始日時 2018/01/07 07:54:53 終了日時 2018/01/07 13:44:53
水平距離 13.05km 沿面距離 13.73km
経過時間 5時間50分00秒 移動時間 4時間44分44秒
全体平均速度 2.35km/h 移動平均速度 2.86km/h
最高速度 5.46km/h 昇降量合計 2390m
総上昇量 1195m 総下降量 1195m
最高高度 1495m 最低高度 306m

 

おまけ

「浦安三山」こと東京ディズニーランドで1日過ごしたときの移動経路をWSD-F20で記録してみました。(etrex20も持参していたが、痛恨の電源入れ忘れ…。)

同じところを何度も行ったり来たりしているので、なんともゴチャゴチャした軌跡です。でも見返すとその時の行動を思い起こせるのでそれもまたいいかな〜と。

wondertrek.hatenablog.com