読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろくまの宝箱

このブログでは、登山やカメラのこと、それらにまつわる買い物などを主に書いていきます。

初めて水琴窟を聴く@多摩青梅七福神巡り 2017.4.2

2017年4月2日、多摩青梅七福神巡りに行ってきました。

もう4月だというのに、遅ればせながらのチャレンジです。本来は神様が家にいるといわれる松の内(元旦〜1/15)に行うものなので、今回は神様の留守宅を訪問することになりますね。

f:id:wondertrek:20170411205821j:plain

特に決められた順路はないので、東青梅駅をスタート地点にして、遠くのポイントを最初に訪れ、最後はまた東青梅駅に戻るルートにしました。

 今回、気になっていたのはルート上にお店があまりないので、昼メシにありつけるかということ。結果的にランチタイムに青梅駅付近を通ることになったので、無事にいただくことができました。

食事をしたのは、青梅赤塚不二夫会館のそばにある「ボンボン亭」、スープ餃子のお店です。ランチメニューで500円とリーズナブルで満足でした。

f:id:wondertrek:20170411215915j:plain

 各寺院は立派な建物が多くて驚きました。都内の七福神巡りだと、敷地の都合でこじんまりしている建物が多い印象だったので…。庭園を見ながらベンチで休憩しているだけで癒やされます。

f:id:wondertrek:20170411205918j:plain

1番感動したのは、地蔵院の水琴窟。水琴窟は地中の空洞に音を反響させるような仕組みで、そこへ連続的に水滴を落として発せられる音を楽しむ日本庭園の装飾の1つです。どんなものかは知っていましたが、実際に耳にしたのは初めて。竹筒に耳を近づけると、とても澄みきった心地良い音色が聞こえてきます。これはぜひ体験してもらいたいです。あとで調べたら、宗建寺にも水琴窟があるようです。こちらも聞いておけば良かった。

f:id:wondertrek:20170411213227j:plain

 最初の目的地の聞修院に向かう際、道を間違えてしまいましたがそこには美味しそうなパン屋さんが!開店前だったので外からながめるだけでしたが、店外にある薪釜にバゲットを入れているところでした。機会があれば再訪したいですね。

f:id:wondertrek:20170411205725j:plain

Konohapan 山の麓のベーカリー&カフェ 薪窯パン工房 木の葉

 

無事に7つの寺院を巡ることができたので、今年も(今年こそは?)、幸せと財産が訪れてくれることでしょう。

f:id:wondertrek:20170411214731p:plain

開始日時 2017/04/02 08:11:22 終了日時 2017/04/02 14:17:33
水平距離 16.67km 沿面距離 17.27km
経過時間 6時間06分11秒 移動時間 4時間47分37秒
全体平均速度 2.83km/h 移動平均速度 3.60km/h
最高速度 22.56km/h 昇降量合計 829m
総上昇量 445m 総下降量 384m
最高高度 326m 最低高度 150m

f:id:wondertrek:20170411214453p:plain

f:id:wondertrek:20170411213252p:plain