しろくまの宝箱

このブログでは、登山やカメラのこと、それらにまつわる買い物などを主に書いていきます。

丹沢のご当地アルプスで稜線歩き@相州アルプス(仏果山 )2016.12.11

2016年12月11日に相州アルプスの縦走に行ってきました。

『相州』とは「相模の国」の別称です。そのご当地アルプスである「相州アルプス」は、丹沢山系北東に位置する経ヶ岳、仏果山、高取山で構成される山々です。ちょうど厚木・愛川・清川の市町村境にありますね。

仏果山、高取山は自宅から近いこともあって興味があったのですが、コースが短かったり、ヒルが大量発生したりするのが気がかりで、ずっと足を運んでいませんでした。今回、経ヶ岳を含めた縦走コースを見つけることができたので、チャレンジしてみました。

f:id:wondertrek:20161221211519j:plain

下山先となる「愛川ふれあいの村」の駐車場(無料)に車を停めておき、バスで登山口最寄りの「半僧坊前」バス停に向かうのが今回の山旅のキモ。これで下山後のバスを気にすることなく山登りに専念できます。

経ヶ岳は狭くて地味な山頂ながらも、大山・塔ノ岳方面の展望が素晴らしい!塔ノ岳山頂の尊仏山荘も、点のように小さいですが何とか見えました。

f:id:wondertrek:20161219223403j:plain

経ヶ岳から仏果山への尾根道は、所々細く切れ落ちている所や、急な登り坂があり注意が必要です。

仏果山・高取山の山頂は多くの子供達で賑わっています。それもそのはず、宮ヶ瀬湖畔の登山口から1.5時間程度なので、手頃なハイキングコースになっているようです。

この2座の山頂には展望塔があって、一段高いところから周囲360°の絶景を見渡すことができます。
はるか遠くに見えたスカイツリー、その巨大さと作り上げた建築技術に改めて感心です!

f:id:wondertrek:20161219223416j:plain
反対側には宮ヶ瀬湖と雄大な丹沢の山並みが広がっています。富士山が見れないのは想定外でした。

f:id:wondertrek:20161219223422j:plain

今までに鎌倉、三浦、沼津とご当地アルプスを登りましたが、この中では相州アルプスが1番の絶景かな?行く場所に迷ったら、各地のご当地アルプスを巡るのもお薦めですよ!

f:id:wondertrek:20161219223427j:plain

下山後は、近くにある服部牧場ジェラート(マンゴーミルク味)を食べてきました。ソーセージやホットドッグも食べたかったのですが、昼食から間もないこともあり、今回は見送ることに…。次回の楽しみに残しておきましょう。

参考データ
  • 愛川ふれあいの村(http://fureai-aikawa.com/facilities1.html

    管理棟の受付簿に氏名と居住市町村名、入門時間などを記載。帰りには退出時間を記載する。ゲートがあるので駐車可能な時間帯などは、事前に確認したほうが安心できると思います。

    第2駐車場のほうが、バス停に数百m近いです。 

  • 野外センター前バス停
    「厚木バスセンター」行きに乗車して、半僧坊前バス停で下車(運賃:240円、乗車時間の目安:10分)
    休日の7-8時台は1時間に2本、それ以外は1本

f:id:wondertrek:20161220233608j:plain

f:id:wondertrek:20161219224419g:plain

f:id:wondertrek:20161221212612g:plain

f:id:wondertrek:20161219224920j:plain